毎日の料理について思ったこと

小学生の頃にお菓子作りをし始めてから料理に興味を持ち、自分でも料理をすることが好きなほうだと思っていました。学生時代も外食や出来合いのお惣菜より、自分好みの味付けをした自分の好きな料理を食べたほうがいいと思っていて自炊をしていました。ですが、結婚をして毎日旦那さんの料理をつくるようになってから時々料理をするのが嫌に感じることがあります。自分の好きなものを作れるわけじゃないということがその大きな原因です。

うちの旦那さんは好き嫌いが多く、まず献立を考える時点で苦労します。野菜のほとんどがだめなのですが、体のことを考えるとまったく出さないというわけにはいかず、あれこれ工夫をして料理をしないとならないのです。夫婦で食の趣味が合うことは重要だと言われますが、今身にしみて感じています。